« 壁 | トップページ | 大工さんと初対面… »

2006年1月10日 (火)

メモ(1月8日に気になった事の追加)

前回書かなかった事で気になった事を一つ……。
Kugi_aka
赤囲み部分の釘の出っ張りが一寸気になる。壁の内側に断熱材が入ると思うのだけれども、引っかかったりとか影響は無いのだろうか? まあ、通勤途中に見かけたりする建て売り住宅の現場等でも見かけたりするし、気にするほどの事ではなかったりするのだろうか? 近々、外構の打ち合わせがあるのでその時にでも聞いてみよう。
(写真等を見て助言いただける方がいらっしゃれば、コメント頂ければ有り難いです。)

todoo

|

« 壁 | トップページ | 大工さんと初対面… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11222/293552

この記事へのトラックバック一覧です: メモ(1月8日に気になった事の追加):

» [クラフト材料大事典]
釘釘(くぎ)とは、金属や竹または、木で作った細い棒の一端を尖らせているものである。一般に金槌(玄能)などで打ち込んで、木材などを接合・固定したり、壁などに打ち込み、物を掛けたりするのに用いる。日本では、日本工業規格のJIS A5508:1992で規格化されている。また、金属製の釘については明治時代に...... [続きを読む]

受信: 2006年1月12日 (木) 23時41分

« 壁 | トップページ | 大工さんと初対面… »